まろんの日常 ハリネズミの飼育

ハリネズミ・足の汚れを足湯で落とすやり方(まろんの場合)

更新日:


今回はハリネズミの足湯を行う方法として、「まろん」を足湯に入れるやり方と拭き方をご紹介していこうと思います。


「まろん」の足湯のやり方


まずは洗面器に人肌程度のお湯を1cm程度張ります。

ハリネズミの足湯の量はこれくらい
第一関節の半分くらいです


そこに「まろん」をそっと投入


最初は何が起きたかわからない状態で止まっていますが、しばらくするとその場の把握をしようとしてウロウロと動き出します。


この時に足を動かすことで足が洗われているんですね。

足湯中のハリネズミ
動いて足が洗われているところです
足湯から逃げようとするハリネズミ
逃げようとする「まろん」
足湯から逃げようとするハリネズミ
逃げようとする「まろん」正面から。顔に砂場の砂がついてます。


ある程度状況を把握したら、そこから逃げ出そうとするのですが、 「まろん」は1分位を足湯の時間にしていて、時間が経過するまでは洗面器から出ようとしたら中心に戻しています。



「まろん」の拭き方


時間が経過したら洗面器から出してすぐ、風邪をひかないようしっかりと拭いてあげましょう。


拭き残しが無いようにするなら、吸水性の高いタオルがオススメです。

足湯の後拭かれるハリネズミ
足湯でちょっと不機嫌
足湯の後拭かれるハリネズミ
右足を拭き拭き


意外と足は触っても平気なんです。


警戒したり暴れたりせずに拭かせてくれます。


ただ、もっとよく拭こうと仰向けにした時点で暴れるんですけどね・・・

足湯の後拭かれるハリネズミ
イヤー
足湯の後拭かれるハリネズミ
イヤー


どうやら足<首<お腹<背中という順で警戒心が上がっていくようです。


今回もなかなか汚れいて、水の中に結構汚れが浮いていました。


これから足湯に挑戦される方は、最近寒くなってきたのでハリネズミが風邪をひかないよう気を付けて行ってください。

人気記事

イワタニカセットストーブマイ暖とハリネズミ 1

ハリネズミの暖房についての記事をいくつか書いてきましたが、今回は人間用の暖房について、自分が使ってみてよかったのでちょっと書いてみようと思います。 冬キャンプで凍える「かもたす」が寒さ対策で悩んだ結果 ...

ハリネズミの歯 2

まずは結論から言います。 ハリネズミは防御に徹した生き物なので、自分からはほぼ攻撃をしません。 防御専門の生き物です。 背中の針で敵に突っ込んでいったりするんじゃないの? と思う方もいらっしゃるかもし ...

暖突の設置 3

小動物用の暖房で、ケージの天井に取り付けるタイプの「暖突」という商品があります。 おそらく小動物用の暖房といえば、暖突は選択肢からは外せない機器だと思います。 「みどり商会 暖突 M」をAmazonで ...

ハリネズミが覗いてる 4

前回の記事でハリネズミは日本の冬に耐えられないと書きましたが、なぜなのか。 今回はハリネズミの命に関わるとっても大事なことをご説明しようと思います。 生存可能な温度は20~30度 ヨツユビハリネズミは ...

暖突用サーモスタット 5

ハリネズミを飼育する際暖突を使用する場合は別途サーモスタットという機械を使用する必要があるのですが、サーモスタットって何?どうして必要なの?という方の為に、ご説明をさせて頂きたいと思います。 暖突には ...

ハリネズミの砂浴び砂遊び 6

今回はハリネズミの砂場(砂浴び場)と排泄(特にウンチ)について書こうと思います。 ハリネズミはトイレを覚えません。トレーニングをしたって覚えません。が、いつもするところは大体決まっているので、そこに砂 ...

ハリネズミアップ 7

実はハリネズミは「ネズミ」ではなく「モグラの仲間」になります。 ビックリですよね、 見た目もネズミに針が生えた感じですし、かくいう私もハリネズミを自分が飼うまではネズミだと思っていました。 飼い始めて ...

砂場のハリネズミまろん 8

ハリネズミにお風呂(入浴)が必要なのか、についてお話しします。 私自身の意見を先に述べますと、身体を洗う入浴は行わなくてもよいと思っています。 入浴に関して よく動画で、水を背中から掛けたり全身浴をさ ...

ハリネズミまろん走る 9

ハリネズミは昼間の明るいうちはずっと寝床で寝ていて、夜暗くなってからゴソゴソと動き出す夜行性の動物です。 昼間寝るのがお仕事です ハリネズミは人が寝静まってから動き出すので、ずっと丸まった背中ばかり見 ...

-まろんの日常, ハリネズミの飼育
-, , , ,

Copyright© ハリネズミに癒されて , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.