ハリネズミの飼育

ハリネズミをすぐに飼える・我が家の飼育グッズを全て紹介します【追記あり】

更新日:

ハリネズミのアップ画像


ハリネズミを購入する際は先にケージなどを設置しておいてからお迎えしてあげると、待たせる時間が省略できストレス軽減にもなるので事前に準備しておくのがオススメ。


ハリネズミにとっては家までの移動や環境・匂いの変化だけでもストレスなのに、更に待たされるなんてとっても不安になっちゃうんです。


今回は我が家で「まろん」に使用している全飼育グッズの紹介と商品へのリンクを張っていて、これらを購入しておけば飼育可能な状態でお迎えすることが出来ます。


餌やおやつに関しては、まずは購入したショップで食べさせていたものを続けて与えるのがベストなので、この記事では掲載していません。

(注意:一部ダイソーやセリア等100均での購入が必要なものもあります。)




ケージ

色々な生き物にマルチに使える。・軽量、コンパクト、シンプルな設計で使い勝手も思いのまま。・前面と天面の2ヶ所に扉を設定。・シンプルな設計だから、お手入れも簡単。・サイレントホイールBIGも設置が可能。


まずはケージから、シャトルマルチ70を使っています。


ハリネズミのおうち、最も大事なものです。


金網タイプ、夏場は部屋のクーラーを点けっぱなしにするのでいい感じですが、冬場はスカスカで保温ゼロなので100均の保温シートなどを使って覆うことで冬を越しています。




砂場と砂

ハリネズミ専用スロープトイレ。使いやすくお手入れも簡単
ハリネズミ専用のトイレ砂。浴び砂としても使えます。100%ゼオライト、湿気・アンモニアを吸臭、水気をすっても固まらない、皮膚を清潔に。


起きたらすぐに砂場に直行するほど「まろん」が大好きな砂場です。


掃除のために砂場を取り出している時に起きて直行すると、砂場がないことにビックリして立ち止まり、オロオロしたあと悲しそうな目でこちらを見つめてきます。


急いで掃除して戻してあげると、ものすごいスピードで砂場に突っ込み砂浴びを始めます。


床材

100%再生紙 高吸水性でダストフリー 低アレルギー、無香料


再生紙を利用した床材です。


ペットショップではこの床材で飼育されていたので、出来る限り環境を変えないようそのまま使っています。


未使用時は少しケミカルな匂いがしますが、前の床材を残しつつ変えてやれば特に問題なく使用できています。


ペットシーツと違い、うんちやオシッコしてもその部分だけをすくって取り除けるのでありがたいです。


寝床

底板が前後にスライドして、取り外せます。


床下がスライドして外せるので仲間で掃除が出来ます。


ハリネズミ用として売っているわけではないようですが、いい感じのサイズで特に問題なく使えています。右の小さな穴から鼻を出して外の匂いをよく買いでいます。


隠れて外の様子を伺っているつもりなのでしょうが丸見えです(笑)


餌入れ

フードをふやかすのに便利な水切り付きの食器。余分な水を捨てられるスリット構造。


ハリネズミ専用として売っている餌入れ自体少ないので、ペットショップで使っていたので同じものを買ってそのまま使用。



餌をふやかしたあとこぼれないよう手のひらで上から塞いで水を捨てればいいので便利です。


水飲み場

本体:レジン、ウォータータンク:PVC


最初はハムスターやウサギなどによく使う舐めれば出るものを使っていましたが、飲み方が分からないのか全く飲んでくれなかったので、いろいろ探した結果このヤドカリ用の水飲み場にたどり着きました。


下が陶器っぽい素材で重さがあり安定しているし、水もプラスチックボトルに入れておけば自動で給水されるので便利。


温・湿度計

■シンプルなデザイン・大きな表示・簡単操作 ■温度・湿度を同時に計測 ■最高温度、最低温度を記憶


温度湿度計はあったほうがいいので、両方測れて金網にマグネットで付けられるこの温度計を使用。


大きいデジタル表示なので見やすいです。


ヒーター類

アミ蓋等に取り付け、上面からワイドの暖める遠赤外線ヒーターです。ライトに巻き付きヤケドの恐れがある蛇やトカゲに最適です。
誰でも簡単に温度管理ができるサーモスタット 初めて使用する飼育者にも使いやすい、ダイヤルを回すだけのカンタン設定。
生き物に合わせた温度に設定が出来るパネルヒーター


冬場は部屋の暖房を点けっぱなしはキツイので、ケージ自体を温めるために購入。


上下から挟んで暖め + 自作カバーでしっかりと覆っているので25度前後を問題なくキープしてくれています。


回し車

大径ベアリングシステムを採用した、とっても静かなホイール。軸が背中に当たらず、奥行きも広く足元もフラット!


サイレントホイールビッグを買ってケージに入れていたけど走らなくなったので今は部屋んぽのときにたまに置いておく存在。


ビッグからフラットにリニューアルされたようです。


砂場用屋根

木の中にワイヤーが通っていて、自由に曲げることができるので、好きな形にして使用できます。


当初屋根として買ったのではなく、寝床の上に上がるための階段として買ったんですが、いつの間にか屋根になりました。


そのおかげか砂浴びで砂場から外に撒き散らされる量が少し減っています。


自作のため100均で揃えたもの


冬場にシャトルマルチ70を覆うカバー ⇒ クリアファイルと銀の保温シートを使って自作です。



部屋んぽの柵 ⇒ 金網とタイラップ、カラビナで自作です。

あとがき


我が家の飼育グッズ紹介いかがでしたでしょうか、こうやって書き出すと結構色々とあるもんですね。


何を買ったらいいか分からない方は事前にこの記事に沿って準備しておけば、すぐにでもハリネズミをお迎えすることが出来ますよ。


それではより良いハリネズミライフを。


2020/2/12追記

我が家のバイブルを掲載するのを忘れていました。


カワイイ挿絵と詳しくって読みやすいオススメの飼育本『ハリネズミの”日常”と”ホンネ”」』をAmazonで見てみてください。

人気記事

イワタニカセットストーブマイ暖とハリネズミ 1

ハリネズミの暖房についての記事をいくつか書いてきましたが、今回は人間用の暖房について、自分が使ってみてよかったのでちょっと書いてみようと思います。 冬キャンプで凍える「かもたす」が寒さ対策で悩んだ結果 ...

ハリネズミの歯 2

まずは結論から言います。 ハリネズミは防御に徹した生き物なので、自分からはほぼ攻撃をしません。 防御専門の生き物です。 背中の針で敵に突っ込んでいったりするんじゃないの? と思う方もいらっしゃるかもし ...

暖突の設置 3

小動物用の暖房で、ケージの天井に取り付けるタイプの「暖突」という商品があります。 おそらく小動物用の暖房といえば、暖突は選択肢からは外せない機器だと思います。 「みどり商会 暖突 M」をAmazonで ...

ハリネズミが覗いてる 4

前回の記事でハリネズミは日本の冬に耐えられないと書きましたが、なぜなのか。 今回はハリネズミの命に関わるとっても大事なことをご説明しようと思います。 生存可能な温度は20~30度 ヨツユビハリネズミは ...

暖突用サーモスタット 5

ハリネズミを飼育する際暖突を使用する場合は別途サーモスタットという機械を使用する必要があるのですが、サーモスタットって何?どうして必要なの?という方の為に、ご説明をさせて頂きたいと思います。 暖突には ...

ハリネズミの砂浴び砂遊び 6

今回はハリネズミの砂場(砂浴び場)と排泄(特にウンチ)について書こうと思います。 ハリネズミはトイレを覚えません。トレーニングをしたって覚えません。が、いつもするところは大体決まっているので、そこに砂 ...

ハリネズミアップ 7

実はハリネズミは「ネズミ」ではなく「モグラの仲間」になります。 ビックリですよね、 見た目もネズミに針が生えた感じですし、かくいう私もハリネズミを自分が飼うまではネズミだと思っていました。 飼い始めて ...

砂場のハリネズミまろん 8

ハリネズミにお風呂(入浴)が必要なのか、についてお話しします。 私自身の意見を先に述べますと、身体を洗う入浴は行わなくてもよいと思っています。 入浴に関して よく動画で、水を背中から掛けたり全身浴をさ ...

ハリネズミまろん走る 9

ハリネズミは昼間の明るいうちはずっと寝床で寝ていて、夜暗くなってからゴソゴソと動き出す夜行性の動物です。 昼間寝るのがお仕事です ハリネズミは人が寝静まってから動き出すので、ずっと丸まった背中ばかり見 ...

-ハリネズミの飼育
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ハリネズミに癒されて , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.